So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アクリュ寫眞ラボ・第10期メクルクラスvol.6

IMGP8877.jpg

タイトルと直接関係がないけれど。


そう。

eyeさんのおっしゃるとおり。(←前記事)


ZINEとは自分と向き合って思いを綴るものー。


その通りなんだと思います。

写真集でもそうだと思うんだけど、創り手としてモノヅクリには、

思いを(写真集とかZINEの場合)綴る事が大切だとわかりつつあります。


写真は全てが記録。

その記録を辿りながら、編んで思いを綴る。


思いを綴るとは、今の自分には「表現することー」


本屋さんにいくといろんな写真集が並んでます。

風景写真集、花図鑑、人物、スナップ。。。

どれも創り手の思いが詰まった物とかコンセプトがあるんだけど。


お気に入り写真を並べるか。

コンセプトに合った写真を並べるか。

「表現したいこと」を写真でカタチにするか。


なんていうかな。

例えば子供さんの写真を集めて表現するのとはちと違うというか。

どこどこに行きました。そこで自分なりに切り取って表現しましたとはちと違ってて。

それは、1枚1枚が強いお気に入りの単写真を集めただけ。



自分自身の心のうち。

さらけ出す。

それが今の自分が表現したいこと。


まぁ見る手側からしてわからなくってもいいかな(笑)



表現には色々あって、目の前の光景を自分色に染めるのも表現だと思うけど。

なんとなくね。

今はそれもひとつの手段だけれど、カタチにするならそうじゃないと。


誰もが撮っているよくある画で表現したくないなぁと。



単写真と組写真。

単写真は、風景が好きだけれども、写真で魅せるよりも。

その場にいて肌に感じるモノが一番感動する。

画は多少脚色しないと魅せたいと思わないから。



でね。

ZINEでも写真集でもいいんだけれども。


自分の撮った写真の中でも。

なんとなくの好きな写真群があって。

タイトルを決めて。

タイトルに合わせる様にその写真群から同じような写真を集める自分がいたんだけどね。


そうじゃない。かなと。

自然とかスナップとか人物とか、ジャンルはちゃめちゃな寄せ集めであったとしても。

そこに「一気通貫した表現したいモノ」があれば。

いいんだなと思うようになりました。



そう。


写真群の中からコンセプトに合う写真を抜き出すではなく。

同じ日に撮った写真をストーリー仕立てにするでもなく。


自分が何を表現したいのかがスタートで。

おぼろげに写真を集めながら、タイトルが決まっていくという。


ということは。


結局、自分が撮っているものの中にその表現したいものが含まれてないといけなくて。

いやそれは含まれているはずで。


たくさんの写真を振り返ると。

創りながらタイトルはどんどん変わっていくんだけど(笑)


最終的な着地点が、そのZINEとか写真集でその時に表現したいことなんだと。


あぁ。撮った写真を振り返ることって大事なんだなと。

で、そこに足らないものを探してまた撮っていくとか。


いろんな本を読みましたが。(うそです。1冊だけ補完的に。)


気になる看板を集めました。

気になるものを集めました。



それで成り立つんだと思います。


でもね。


今は、そうじゃないんだよなぁ。




今は全部の写真が決まってないけれども。

そんなところで紙選びに悩んでます(笑)


明日は紙屋さんにいってきます。

というか、今日か。



前記事でも書いたけど。

写真を撮ることは一生の趣味。



気楽に写真を撮ることも

写真を売ることも(先月2万5千円也)

オールドレンズで遊ぶことも。

フィルムで遊ぶことも。

中判のきめ細かさを楽しむことも。

自分色にLRで染めることも。

ZINEを創ることも。


上手い下手関係なし

すべてが自己満足の世界だから(笑)

とことん追求して幅を広げていきます。



被写体はいまんとこ、風景と植物とスナップ(後姿も(汗))。


どんどん広がっていくと良いですね。


と。


ここらで、500MLのアルコールが4缶空いてしまいました。

あぁ。


そういうカメラ談義したいなぁ。



今年は紅葉が撮れずじまいです。

85歳まで生きるとすれば。

あと40回以上ありますからね(笑)


写真の幅を広げるためにそういう年もあってもよかろう!




写真ブログをされている方たくさんいるけど。

みんな人生においてその占める強弱があって被写体も違う。

結局写真を撮ることは記録の世界だけど。

気軽に撮るのもよしなんだけど。

たまに自らをふりかえるのもよし。

ブログ以外の形にするのもよし。

1枚を額物に入れて飾ったり。ZINEを創ったり。



日々の何々撮りに行こう!の中にも自分しか撮ってないような自分らしさがあるはず。

悩むけど楽しいですよ^^(そういう時期もあってよしW)




写真に上手い下手はないと思います。

たくさん撮って、撮り方さえ覚えれば。

それは感性か自分の感性をカメラかソフトで表現できるかの世界。

見る側にしたらシンクロするかどうかか?

たくさんの写真を見ることはいいことなんだけど。

それはどこか記憶に残って。

真似事でしかない。

でも単写真だとそうなっちゃうけども。まぁ・・・。


単写真と組写真は、また見方が違う。


それと好きか嫌いか何も感じないはありますけどね。


まぁすべては、自己満足ということで(笑)



悩みを吐露。

これもブログですね。


てか、全部読んだ人いますかねぇ・・・

今日はもう寝ようZzzzzzz


―つづく―


******************************************************************************************************

ブログを移転しました。最新情報はコチラ。よければこちらもどうぞ。

300Kenji-Yokotani-black-hires.png

******************************************************************************************************

MY BEST CAMERA & LENS By SONY
現在使用しているカメラです。シャッター音以外は無敵です。 広大な風景を切り取るための撮影用のレンズです。F4なので小さく日中の風景で重宝します。
MY BEST OLD LENS By いろいろ
ぐるぐるぼけや虹色フレアなど味のある写真が撮れる中古レンズ
HELIOS-44-2 M42などM42マウントのレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。 Yahooは「オススメ」に並び替えてください。
MY OTHERS
デジタル一眼所有者に必須のソフト。あなた色に現像してください。
******************************************************************************************************







Theme:アート 20 Thank you!   4 comments  

Thank you! 20

comments 4

aidesu

カメラ趣味にしていて終着点が分からないまま。
ただ撮ってるだけな感じ。
僕はけんさんみたいに酒豪ではないけど
たぶん人生元気なのは60ぐらい。あと12回しかない。
一期一会でないけど撮影無駄にしちゃいかんですね。
遠回りしないで何撮るか見定めたい。
けんさんカメラ談義しましょう^^
by aidesu (2017-10-28 19:22) 

yokotee

趣味、好きなことだから突き詰めると奥が深い
全部読んだけど、どこまで行っても迷って悩むということかと( ;∀;)
あっさいわぁ・・・自分
by yokotee (2017-10-29 08:24) 

kyon

全部読みましたよ、もちろん!
深いですね。でもそんなに難しく考えなくてもいいよ、なんて思ったりもして。
けんさんらしく撮ればいいです。
だけども、こういう悩んだり探ったりするのも大事なことなんですよね、その時の自分にとって。
私は、やっぱり今しか出会えない景色には可能な限り会いに行きたいので、作業は寝る時間削ってになっちゃうけど。
あぁ、アルバムやらなくちゃ...でもススキや紅葉も...欲張りな私。
チーム関西の呑み&写真談義も^^
by kyon (2017-10-29 17:26) 

みち

全部読みました。読んでも頭の中ぐるぐる(@@)
悩むのも楽しみのひとつかなぁ。。。
写真って撮った時の気持ちとかが蘇ってきますよね。
いつか、楽しいエピソードを1冊に纏められたらいいなぁ。
by みち (2017-10-31 23:54) 

commentを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 大阪の風景、時々近場、たまに海外 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます