So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

絶景京都・そうだ。新緑の京都he青もみじ見に行こうvol.11【圓光寺】

絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月0.jpg

圓光寺




青もみじ。

好きですか。


紅葉の名所は、青もみじの名所。


・・・。


そうだ。青もみじ撮りに新緑の京都行こう。


12記事目です。


これはいつ行ったっけ…な。

5月7日。随分と前のような気がしますけど、GW中でしたね(汗)

あー忙しい…ORZ

おかげでホタルも厳しい状況で悲しすぎる…。

奈良のピークは来週の土曜日。チャレンジしてみようかな…。


さて。


そんな話は置いときまして。


蓮華寺を後に、圓光寺へ。


昔、紅葉の時期にここでおけいはんのポスター撮ってたなぁということを思い出し。


行ってみることにしたのでした。

この日もお昼には帰らないといけないとと急ぎ足だったような気がします。


着いたのは・・・。10時ですね。ガラガラでした。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月1.jpg


とりあえず気になったものをおさめていきます。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月2.jpg


ここのお寺は創られたお寺。


さっきの蓮華寺とは全然違いますね。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月3.jpg



庭園です。

赤のじゅうたん敷いている所がこのお寺のよき所―。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月8.jpg


建物にはいるときにバイトさんなのか着物を着た女性が二人。

写真撮らせてくださいと正面から撮らしてもらったのですが、ブログに載せるのは…。

止めときました。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月9.jpg


そんなバイトさんがお茶を出してくれます。

自分には出してくれなかったので、買うのかなにかのサービスなんでしょう。

お茶を飲みながらのんびり庭園を眺める…ことはけんさん的には特に。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月10.jpg


お茶を出す女性を撮る男性を撮るけんさん。

ややこしーちゅうの。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月11.jpg


で正面から撮らせていただいたその女性さんにもいっかい声かけて

庭園バックに撮らせてくださいと頼んだら。

後ろ姿ならOKですよと許可をいただいて。

3名くる予定だったんだけど。2名にW


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月12.jpg


見事な木でした。


やっぱり目の前の光景をみて。

あぁ。ここは広角で撮りたいとか。明るいレンズで開放で撮りたいとか。

いろいろ感じるじゃないですか。

多用するのは16-35mmF4、31mmF1.8、135mmF1.8

まぁこんだけあれば十分なんだけどね。


今は星用の明るい広角レンズが欲しい。

シグマ14mmF1.8いつ出るんかな。

その前にマニュアルだけれどもSamyang新型XP14mmF2.4

が気になる。マニュアルだけれどもね。。。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月13.jpg


庭園を歩きます。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月15.jpg


もみじは赤より青が好き。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月17.jpg


竹林を撮って。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月18.jpg


けっこうでかいな。圓光寺。

いろんなパターンが撮れまする。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月19.jpg


すだれ。


こうゆう写真ってブログに載せない限り、もう二度と見ないであろうから(笑)


でも足の綺麗な女性に座っていただいてひざ下だけすだれからでてて。

パンツの色は…周りが暗いので白かな。

そんな画を撮りたかった。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月20.jpg




絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月21.jpg


お地蔵さん。

このあとのあとのあとの記事で出てくるお地蔵さまに比べたら可愛いもんですよ。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月22.jpg


最後に1枚撮って終了。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月23.jpg


その後。


一条寺界隈で繰り広げられるラーメン戦争に参加してきました。

12時に帰る予定だったんだけど、戦争があるから13時に帰るということで。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月25.jpg


インスタグラムであげたら、


けんさん「あせだく」でしょ!ってナイスな突っ込みがaidesuさんから(笑)


頼んだのは「鶏だく」だけどね。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月26.jpg


暑いからビールを飲み干し―の。

天一のこってりのさらに数倍は濃かったどぼどぼラーメンを食べて。
絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月27.jpg 絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月28.jpg


叡山電車乗って帰りました。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月29.jpg


その後、京阪に乗り換えて。


絶景京都・旅行記画像・春の新緑青もみじの圓光寺5月30.jpg


あれ?


この日巡ったの2つだけだったっけ?


もう記憶がないORZ


―つづく―


いらちにコメントいただいて。以下引用で。


大阪人はいらちである。じっくり考えもせずにいきなり行動にでる。人の話を最後まで聞かない。信号が青に変わる前にフライングする。エスカレーターやムービングウォークではせかせか歩く。エレベーターに入ったら閉ボタンをやたら押しまくる。ウエイトレスの都合などおかまいなしに注文をがなりたてる…。飯を食うのが早い。こうして並べていくと、大阪人は、グレートないらちであることがよくわかる。

「苛ち」とは、すぐにイライラする、気の短い、せっかちさんのことをいう。でも、大阪では、気の長い人間というのはかなりめずらしいので、いらちというのは、大阪人の民族アイデンティティのようなものである。大阪人のいらちがどれぐらいのものかというと、よく引き合いに出されるのが、歩行スピードである。国際交通安全学会誌によると、大阪人の歩行速度は、秒速1.60メートルで、ダントツの世界一なのだそうだ。

信号に対する意識でも、大阪は特異なエリアである。黄色を見ると一般人は「あ、もうすぐ赤に変わるから気を付けよう」という意識を持つが、大阪人は「まだ、行ける」と思うのだそうだ。このように、大阪人の時間感覚というのは、いつも小走り状態なのである。吉本風に言うと、頭のなかでつねに、「あ、忙し、あ、忙し…」というセリフがリフレインしている状態が、大阪人の日常といえる。

食のシーンで大阪人に多いのは、店の人が案内もしていないのに、勝手に席について、前の客が残していった食器をちゃっちゃと片づけだすタイプの人である。食器の山をテーブルの隅に積み上げて、しまいにはダスターを持ってテーブルをきれいに拭きあげてしまう。ウエイトレスがイヤな顔をしていると、「ねえちゃん、ワシがあんじょう片づけといたったで。あとで、バイト料もらわんとな、あははは…」と、一人でボケを入れたりもする。

いらちは、浪花の町人文化が育んできた、大阪人のおちゃめなサガである。だからみなさん、いらちな大阪人を見つけても、それが普通だと思って、大目に見てやってください。


そこそこ当たってる・・・。


あぁ忙しいORZ



******************************************************************************************************

ブログを移転しました。最新情報はコチラ。よければこちらもどうぞ。

300Kenji-Yokotani-black-hires.png

******************************************************************************************************

MY BEST CAMERA & LENS By SONY
現在使用しているカメラです。シャッター音以外は無敵です。 広大な風景を切り取るための撮影用のレンズです。F4なので小さく日中の風景で重宝します。
MY BEST OLD LENS By いろいろ
ぐるぐるぼけや虹色フレアなど味のある写真が撮れる中古レンズ
HELIOS-44-2 M42などM42マウントのレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。 Yahooは「オススメ」に並び替えてください。
MY OTHERS
デジタル一眼所有者に必須のソフト。あなた色に現像してください。
******************************************************************************************************







TAGS:5月
Theme:アート 22 Thank you!   4 comments  

Thank you! 22

comments 4

kyon

お寺、周りにあり過ぎて行かない…知らないところがいっぱい。
すだれの写真、いいですね、想像膨らみます。
私は大阪人ではないけれど、いらち…なんかちょっと当てはまってる気がします。
最近は、はんなりマダムを目指してますです、はい。

by kyon (2017-06-03 10:16) 

aidesu

極鶏 鶏だく食いました。
僕的には天一の方が好き^^
by aidesu (2017-06-03 16:20) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

吉本、、「あ、忙し、あ、忙し…」・・・三平だったかな??
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-06-03 19:26) 

Kame

自分的にはaidesuさんと同意見で天一が好き。
名古屋にはそれ系が少なくて淋しい。

by Kame (2017-06-03 22:20) 

commentを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 大阪の風景、時々近場、たまに海外 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます