So-net無料ブログ作成

Samyang 14mm f2.8にソフトフィルター着けて星景レンズ専用に。

20161010秋の又兵衛桜0.jpg

秋の又兵衛桜の木(奈良県宇陀市)


星景に向く広角レンズ


調べてみたらいろいろあるけれど。


Nikon(ニコン) ・・・14-24mmF2.8G最安値21万円

Canon(キャノン)・・・EF24mmF1.4LII同17万8千円

コスパ高いレンズは、


SIGMA(シグマ)・・・15mmF2.8EX SP DG魚眼同4万9千円

TAMRON(タムロン)・・・15-30mmF2.8同9万4千円


ただ魚眼は、安いけどゆがみますよね。そんな表現もあるけれど。


自分が欲しいのとはちと違う。


最近ではTAMRONが10万円しなくて、性能がニコンに近いか同等のようで人気があるようです。







でもたまにしか撮らない星景―。


レンズだけじゃなくって、ソフトフィルターとか色々と出費がかさみますよね。



日中の広角は、小さい16-35mmF4で十分。


これでも星は撮れるけど、もっと星を写したい。


とにかくたくさんの星を撮りたかったので明るい広角レンズが欲しかった。



使用頻度が少ないので極力価格をおさえて。



そこで、星専用の明るい超広角レンズに選んだのが


Samyang 14mm f2.8


でした。


そこそこ撮れて評判がよくしかも3万円台


(追記)値上がりしてます。人気なんですね。


<SONY FE用>


<キャノンEOS用>



<ニコン用>



<ペンタックスK用>


<Fujifilm X用>


<マイクロフォーサーズ用>



タバコくらいの大きさの小さなレンズです。このレンズにつける装備として星を大きく写すためにはソフトフィルターが必要です。


ただ、このレンズ。


前玉も後玉も盛り上がっていてレンズにソフトフィルターを通常取り付けることができません。写真は後玉。ちょっとでっぱってます。


IMG_20161008_114812.jpg DSC_0186.jpg


なので、CokinやLEEなどの角型フィルターとフィルターを取り付ける装備が必要となります。


この装備がまた高いんですよねぇ・・・Orz


なのでいろんなネットのページを参考にして自作しました。


材料セットは以下の通り。


・(オルファ)円形に切るカッター

・(タミヤ)スチレンボード(3mm)

・(ケンコー)LEE100X100mm角ポリエステルフィルター ソフトNo.3


合計で6000円くらい。

※スチレンボードは2mmになってるけど厚みがなさすぎて3mmに変更。

※フィルターはヨドバシで頼んだら納期が3か月先だったんだけど楽天ケンコートキナーSHOPで注文したら3日後に届いたW











DSC_0177.jpg DSC_0179.jpg


スチレンボードをカッターで円形に切ります。

最初は後玉の枠ちょうどの大きさ(半径24.5mm)で作ったのですが、失敗Orz

カメラ装着時、スチレンボードがこすれましたOrz


DSC_0189.jpg


大体「外枠半径20mm」くらいの輪っかをつくりましょう。

切った後、サインペンで黒く塗ります。


DSC_0184.jpg DSC_0187.jpg



この輪っかに両面テープでレンズに貼りつけて、その上に同じ20mm半径に切ったソフトフィルターをテープで貼りつけましょう。


(私は医療用のテープでW)


レンズ後玉の外枠と、スチレンボードの外枠の間に隙間をつくっておきましょう。(半径20mm)

両面テープは貼ってはがせるポスター用のテープを使うと、ソフトフィルターを外したりしたいときに便利です。


DSC_0190.jpg DSC_0191.jpg



ということでいよいよ本編です。


ほんとは奈良の鳥見山公園に行って見晴台から雲海と星景を撮ろうと思ってたんだけど。


事前のネット調べで、自分も同じような写真を撮りたい雲海の風景を見つけたので急きょ行き先を変更したのでありました。



まぁ、鳥見山公園は、駐車場から見晴台まで真っ暗な山道を5分くらい昇らないといけないってのもありまして。

一人ではやっぱどうもね・・・。


変更した行き先は


宇陀市榛原安田


翌晩はしゃぎすぎたので、十分に休養し、2時に大阪市内を出発し、現地に着いたのが4時頃。


夜明けまで2時間。しかも霧で星も見えずOrz


そこから10分で又兵衛桜。


たしか又兵衛桜と星撮ってる写真みたことある。


あそこは平地だし安全だろうとついでに寄ることにした。


駐車場に止めて撮ろうと準備してたら、桜の木の近くで撮ってる人がいてLEDあてまくりで興ざめ。


わずかなスキで数枚だけとって帰ったんだけど。


撮影中に、


きゃぁぁぁぁぁあー


と女性の声が大きく2回。


あんときは本当にビビりました。


桜のほうから聞こえて、たぶん近くで撮ってる人はもろ聞いたでしょう。


でもよくよく考えてみると2回連続の悲鳴のような声ですからね。


鳥かなんかが発情してたのか。


と。


考えるようにしました。


だって近くにいる人は、そのあともどんどこ桜に近づいて桜にLEDあててるもんだから。


2枚の写真。


ISO1000と6400


いずれも20秒。


えらく違います。


やっぱ新月でもないし、ISO3200~6400は必要か。


ま。800サイズのブログサイズなら十分でしょう。



ISO1000


20161010秋の又兵衛桜1.jpg



ISO6400


20161010秋の又兵衛桜2.jpg



最後に空向けて1枚。


20161010秋の又兵衛桜3.jpg



わずか20分の撮影で。


元の目的地にまた10分かけて戻ることにした。



次の新月に鳥見山公園見晴台行って、曽爾高原行くことにしよう。


いや曽爾高原で星景か?


これからの時期、天気の良い週末の月がない日は夜の撮影が始まるけど、一人だとこわいこわい。


しょんべんちびりそうですW


―つづく―


PENTAX使いの人にぜひおすすめしたいのは以下の商品です。

これとFA31mmだと星雲が写ります。

コチラをご参考に。

へたっぴのころだけど。。。







******************************************************************************************************

ブログを移転しました。最新情報はコチラ。よければこちらもどうぞ。

300Kenji-Yokotani-black-hires.png

******************************************************************************************************

MY BEST CAMERA & LENS By SONY
現在使用しているカメラです。シャッター音以外は無敵です。 広大な風景を切り取るための撮影用のレンズです。F4なので小さく日中の風景で重宝します。
MY BEST OLD LENS By いろいろ
ぐるぐるぼけや虹色フレアなど味のある写真が撮れる中古レンズ
HELIOS-44-2 M42などM42マウントのレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。 Yahooは「オススメ」に並び替えてください。
MY OTHERS
デジタル一眼所有者に必須のソフト。あなた色に現像してください。
******************************************************************************************************







TAGS:10月
Theme:アート 29 Thank you!  

Thank you! 29

Copyright © 大阪の風景、時々近場、たまに海外 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます