So-net無料ブログ作成

雑感

2018絶景長崎カメラ散歩旅行記画像_1.jpg


長崎に行ってきました。


なんてのは、どうでもよくって。


フィルムにずぶずぶとはまっていきそうです。


このブログも、新しく立ち上げたほうも。


旅行記的ものはなおざりにW


なので新しいほうも、コンセプトをもう一度考え直しで停止中。


自分がみてほしいものはなんだろうって。


どういう風にみせたいのだろう。


そんな感覚が欲しいです。


もっとシンプルに考えないといけないなと。


文字でなく写真。


これは間違いない。


文字と写真でもない。


なので、とりあえず、気に入った寫眞はインスタにあげとけ。

みたいな。


2018絶景長崎カメラ散歩旅行記画像_2.jpg



いつもカタチからはいるタイプなので。

フィルムはこう。デジタルはこう。

みたいな感じで決めつけるところがあって。

とりあえずは。


フィルムは、結局デジタルになるんだけどW


いつまでたっても思い出をともに語れるものを残していきたい。


特に中判の場合は、1枚1枚丁寧に撮って。

自分色に染める。(ココはおんなじ)


2018絶景長崎カメラ散歩旅行記画像_3.jpg


一方デジタルは、自分が撮りたいものを見つけて残していきたい。


まだ見つかってなくって迷ってるんだけど。

きちんと紙選んで出力して自分しか撮れないものを残していきたいというか。

そんな感じになってきました。(まぁ、悩むこともよし。)


そんな感じになると。


あそこ撮ったらかっこいいいんじゃないかとか、


てけとーに撮ってとか、


余計なものを撮る事が少なくなくなってきているような気がする。


2018絶景長崎カメラ散歩旅行記画像_4.jpg



フィルムの何が楽しいかっていうと。(←またカタチから入るW)


まずフィルムを装填。

67の場合、メリメリメリと巻き上げてガッシャ―ンと撮った感触がたまんない。

1本でたった10枚。


慎重に・・・・はならないWW


2018絶景長崎カメラ散歩旅行記画像_5.jpg


ウェストレベルのファインダーに変えて覗くとそこにファンタジー。


お店に現像に出す。


出来上がるまでのワクワク感。



2018絶景長崎カメラ散歩旅行記画像_6.jpg


写真って綺麗に残さないといけないものなのか。

ピントって絶対にあわさないといけないものなのか。


構図って?


みんな味だし個性だよね。


撮った人が意図して撮ったものが撮れているかどうか。


撮ったものを現像時に弄っても、それが意図したものになっていればそれでいい。




ネットに上げて誰でもが見れる状態にして、


見る人がその写真に何を感じるか。


構図がって感じる人は構図が写真に大事なんだろう。

色がって感じるのは自分の感じる色に合わないか合っているかなんだろう。

ピントがって感じるのは、どこかにピントが合っていないといけないのだろう。


全部個性だし味。


2018絶景長崎カメラ散歩旅行記画像_7.jpg


自分が撮った写真に対して構図なりピンとなり色なり何かしらがが気に入らなければ、


それは自分の求めているものが撮れていないからなんだろう。


自分が撮ったものに何も感じなければ、見る人も何も感じないだろう。




楽しいね。

写真って。



で。



何が言いたいのか。


長崎旅行の写真をインスタであげてるからみてね


@film_yoko_ken_chan


というオチ。



奈良のデジタルな仏像が格好良くたくさんとったんだけれど。。。


奈良の絶景・桜と鹿.jpg


10G超えましたOrz
***************************************************************************************
ブログを移転しました。
最新情報はコチラ
300Kenji-Yokotani-black-hires.png
***************************************************************************************
***************************************************************************************
***************************************************************************************
MY BEST CAMERA & LENS By SONY
現在使用しているカメラです。シャッター音以外は無敵です。 広大な風景を切り取るための撮影用のレンズです。F4なので小さく日中の風景で重宝します。
MY BEST LENS By PENTAX
一番好きなレンズです。多彩な表現ができる上に小さい。※楽天は「標準」に。Yahooは「オススメ」に並び替えてください。 PENTAXレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。
MY BEST OLD LENS By いろいろ
ぐるぐるぼけや虹色フレアなど味のある写真が撮れる中古レンズ
HELIOS-44-2 M42などM42マウントのレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。 Yahooは「オススメ」に並び替えてください。
MY OTHERS
デジタル一眼所有者に必須のソフト。あなた色に現像してください。
***************************************************************************************



ブログパーツ
Theme:アート 3 comments  

comments 3

kyon

けんさん色の写真、家族の温もりも感じられていいな。
綺麗な写真は世の中に溢れてるから、個性をどう表現するか手探り中です。
写真って、楽しいね^^
by kyon (2018-04-14 23:23) 

みち

何が良いのか悪いのかよく分からず、私はなんとなく好きか嫌いかでしかないのだけれど、
写真を撮るのって楽しいし、撮った写真を見ると、
撮った時の事をあれこれ思い出すのも楽しいし、(哀しい時もあるけれど。)
こうしてここで、あれこれ交わせるのもまた楽しいです。
眼鏡橋の写真、見ているだけで微笑ましくなります^^
by みち (2018-04-15 00:50) 

kabu

写真教室の頃からかなぁ
けんさんの 脱皮っぷりというか
進化っぷりがすごいなぁ~と思うこの頃。
よい刺激です(*´ω`*)
フィルムの色 優しいね。

by kabu (2018-04-18 15:45) 

commentを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

-  |  桜日和な長居植物園散歩 »
Copyright © 大阪の風景、時々近場、たまに海外 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます