So-net無料ブログ作成

春の妖精・カタクリを観に丹波・清住の里へ_vol.2

兵庫・丹波市・氷上・達身寺_0.jpg

達身寺横のれんげ(兵庫県丹波市)


丹波・清住かたくりの里―。


2記事目です。


せっかく遠いとこまで来たのに1記事だけ終らせちゃ。カタクリの里の入園が300円。

達身寺とセットで500円。せっかくだからと行ってきたのでした。


******************


車で2分で到着。のどかな小春日和―。

こんな小春日和の穏やかな日はあなたの優しさが浸みて来る。(ももえ)


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_1.jpg


******************


そんな小春日和の穏やかな日は暗部の持ち上げた写真が似合う。(けんさん)


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_2.jpg


******************


あまがえる発見。いつか稲穂のひょっこり顔出し撮りたいよねー。


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_3.jpg


******************


達身寺は丹波地方有数の古刹であり、宝物殿には平安時代前期から鎌倉時代の仏像が多数納められており、「丹波の正倉院」の別名をもつ。諸説、達身寺は工房であったのではないか、そこには丹波仏師がいて造仏していたのではないかという説もある。すなわち、達身寺は多くの仏師達の養成所だったのではないか、と考えられている。丹波仏師がいたことを認めれば、未完成の仏像が多い、同名の仏像が多いなどの謎が解ける。また、東大寺の古文書の中に「丹波講師快慶」と記されており、鎌倉時代の仏師快慶は、達身寺から出た仏師もしくは、達身寺とつながりの深い仏師であるといえる。明確なことはわからない。(ウィキ)

そんな話をお坊さんから。

兵庫・丹波市・氷上・達身寺_5.jpg 兵庫・丹波市・氷上・達身寺_4.jpg


******************


そのすぐ隣に一面のてふてふ。


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_6.jpg


******************


いいよね。田舎の風景。缶ビール片手に歩きたくなるW


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_7.jpg


******************


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_8.jpg


******************


絞ると背景がボケない。

開放だとピントがうすい。

そゆときは前ボケだ。(あれ?前ボケないW)


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_9.jpg


******************


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_10.jpg


******************


田舎だからこそ愛着の持てるセンス―。


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_11.jpg


******************


き・き・き・き・きぃー!


その看板に急停車。


緊急事態だ。


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_12.jpg


******************


どこだ!たまごかけは!


の間に1枚カシャ。


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_13.jpg


******************


ワクワクしながらひとり待つW


テーブルにシャガとな。


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_14.jpg


******************


キタキタ。2杯まで350円。


醤油ぴゃぴゃっとかけて、かっこむ。


兵庫・丹波市・氷上・達身寺_15.jpg


おいしくいただきましたよ。2杯。お味噌汁とお漬物つき。


******************


そして帰りの高速で。ここまで109キロでしょ。ということは時速109Kmだと1時間でこれるのか?今は120㎞だから何分で帰れるのだろうか、いやずっと120Kmでないし130もあれば100もある。でも109を下回らなければ60分てことだよね。いやまてよ。120で帰るのと100でかえるのでは一体何分くらい変わるのだろか・・・。

てな事を考えながら、13:55にお店を出て、15時10分に帰りました。ということで75分。日中でこんくらいだと上出来だよね。

今度は初夏の白毫寺(びゃくごうじ)の「藤棚」と、夏の「ひまわり柚遊農園」、秋から冬にかけては「雲海の竹田城」。

この地にまた来よう。

―おしまい―


今日も田舎に。

こんな小春日和の穏やかな日はー、のどかな田舎に癒されるー。

秋じゃなくて春だけどねW

次回記事。

ココは日本のワイナリーか、オルチャ渓谷か!

大阪から大和路線で奈良をえぐり60分で京都南部の地へ。

茶源郷・和束―。

只今現像中・・・。


***************************************************************************************
ブログを移転しました。
最新情報はコチラ
300Kenji-Yokotani-black-hires.png
***************************************************************************************
***************************************************************************************
***************************************************************************************
MY BEST CAMERA & LENS By SONY
現在使用しているカメラです。シャッター音以外は無敵です。 広大な風景を切り取るための撮影用のレンズです。F4なので小さく日中の風景で重宝します。
MY BEST LENS By PENTAX
一番好きなレンズです。多彩な表現ができる上に小さい。※楽天は「標準」に。Yahooは「オススメ」に並び替えてください。 PENTAXレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。
MY BEST OLD LENS By いろいろ
ぐるぐるぼけや虹色フレアなど味のある写真が撮れる中古レンズ
HELIOS-44-2 M42などM42マウントのレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。 Yahooは「オススメ」に並び替えてください。
MY OTHERS
デジタル一眼所有者に必須のソフト。あなた色に現像してください。
***************************************************************************************



ブログパーツ
TAGS:4月
Theme:アート 29 Thank you!   6 comments  

Thank you! 29

comments 6

sae

春は桜にばかり目がいってしまって、その間に咲く花を取り逃がしちゃうのよね。
れんげも咲く時期なのよねぇ。
花海棠ももう見頃終わっちゃったかな。。
by sae (2016-04-17 00:07) 

engrid

レンゲ畑を、随分目にしてない
すご~く淋しい、、
後ろボケで、春の陽をいっぱいに感じる一枚が、大好き、、

by engrid (2016-04-17 00:32) 

kuwachan

長閑な春の1日でしたか?
れんげってもう随分見ていないような感じがしてきました。
by kuwachan (2016-04-17 01:00) 

FOUR−STRAIGHT

最近、レンゲ見なくなりましたよね
地元はまだまだ、田んぼもあるのですが
さっぱり見なくなりました
TKG、大好物でございます(^^)
by FOUR−STRAIGHT (2016-04-17 07:06) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

1時間ぐらいだったら、丁度いい距離ですね。
卵かけご飯付き・・・(^▽^)

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-04-17 10:40) 

まー坊

無性に卵かけご飯を食べたくなりました^^
by まー坊 (2016-04-17 14:32) 

commentを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

« 抹茶尽くしナ旅。京都の茶畑・和..  |  春の妖精・カタクリを観に丹波・.. »
Copyright © 大阪の風景、時々近場、たまに海外 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます