So-net無料ブログ作成

【旅行記】栃木の絶景撮影スポット巡り・金谷ホテルに泊まる夏の日光たびvol.10_Tokyo photo vol.152

IMGP5326-1.jpg

日光東照宮(栃木県日光市)
もう季節は10月だというのに

大分遡って8月の日光夏たび。

あと2記事に集約して終了します。

遅れれば遅れるほどUPが億劫になりますね。


―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―


さて、前回の記事。

明智平まで行ったはいいけど雨降ってきたんだよ。

これから華厳の滝をみにいくというのに・・・。


傘なんてもってきてなかったから、目の前の食道に飛び込んだよ。

DSC03021-1.jpg DSC03030-1.jpg



華厳の滝。


華厳の滝(けごんのたき)は、栃木県日光市にある滝。発見者は勝道上人と伝えられ、仏教経典の1つである華厳経から名づけられたといわれる。華厳渓谷周辺では他に阿含滝、方等滝、般若滝、涅槃滝もあることから、五時の教判から、それらと同様に命名されたものと考えられている(ウィキ)

IMGP5287-1.jpg



霧か雨かわかんないくらいの水しぶきでした。

IMGP5249-1-2.jpg



早々に退散し、

IMGP5284-1.jpg



最後の目的地に着いた。

IMGP5300-1-2.jpg



ココに行きたくて日光に来たんだけどね。

IMGP5315-1.jpg



時間がほとんどなかったよ(T-T)

IMGP5370-1.jpg



まずはコレですね。

IMGP5322-1.jpg


見ざる、聞かざる、言わざる―。

IMGP5368-1.jpg


はい。

私は何もみてませんし、何も聞いてませんし、何も漏らしません・・・。

秘密を知らされた人みたいな。

IMGP5327-1.jpg



ほんと豪華でした。

どこみてもキンキラキン。

IMGP5331-1.jpg



寺社仏閣は人がいない静かな朝にゆっくり見て周りたいのですが

ココは朝からそうもいかないんだろな。

IMGP5332-1.jpg



写真UPするも適切なコメントが浮かばない。

IMGP5333-1.jpg



とりあえず豪華だったと。

IMGP5335-1.jpg



それとこっちの寺社仏閣は商売上手だなーってまた思ったのでした。


なきの竜―。


ほんとかなー。



―つづく―


栃木県。週末に那須に行って来て。

もちろん雨にみまわれたけど。

良いところですね。


関東甲信越であと新潟行ってないのですが。

先にもっと北。

東北だな。

春かなー。


昨日の夜はぼーっと考え事。

このソネブロ以外になんかいいもんないかなーと

過去の写真遡って1枚1枚丁寧に仕上げるようなやつ。

wordpress,blogger,ソネブロもういっこ、アメブロ

・・・、・・・、・・・、

GANREF,photohito,・・・

で、結局Flickerに戻った(笑)

ずいぶんほったらかしにしたから。

ちゃんとしよ。


***************************************************************************************
ブログを移転しました。
最新情報はコチラ
300Kenji-Yokotani-black-hires.png
***************************************************************************************
***************************************************************************************
***************************************************************************************
MY BEST CAMERA & LENS By SONY
現在使用しているカメラです。シャッター音以外は無敵です。 広大な風景を切り取るための撮影用のレンズです。F4なので小さく日中の風景で重宝します。
MY BEST LENS By PENTAX
一番好きなレンズです。多彩な表現ができる上に小さい。※楽天は「標準」に。Yahooは「オススメ」に並び替えてください。 PENTAXレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。
MY BEST OLD LENS By いろいろ
ぐるぐるぼけや虹色フレアなど味のある写真が撮れる中古レンズ
HELIOS-44-2 M42などM42マウントのレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。 Yahooは「オススメ」に並び替えてください。
MY OTHERS
デジタル一眼所有者に必須のソフト。あなた色に現像してください。
***************************************************************************************



ブログパーツ
Theme:アート 45 Thank you!   8 comments  

Thank you! 45

comments 8

kazu-kun2626

おはようございます
僕も9日~11日まで奥日光に
撮影旅行に行ってきます
写真、参考になりますね
by kazu-kun2626 (2014-10-07 08:24) 

Inatimy

金色のマニキュア、ペディキュア。
・・・ゾウの姿、インパクトありますね。
by Inatimy (2014-10-07 21:15) 

marbee

ナショジオの「Your Shot」とかは?
http://yourshot.nationalgeographic.com/

毎日12枚Editorが写真を選んでみんなで投票するの。
投票数が多いと紙媒体のナショジオ本誌に写真が載る。

無料だよ。
by marbee (2014-10-07 22:21) 

ぱぱくま

日光や那須はこれからが一番良い頃かなぁ
紅葉がホントにキレイですよ☆

けんさんのブログには3.11震災直後に初めて訪問。
初コメも震災関係のメッセージだったかも。
それ以来、僕も拘ってるボケ味に一番拘ってるけんさんの写真がとても好きでね・・
切り取られた大阪の街にも興味持ったし。

けんさんの写真には毎度刺激をもらいました。
なんだかとても懐かしい気持ち・・

なんだかブログ止めちゃう挨拶みたいになってきちゃいましたね(笑)
by ぱぱくま (2014-10-07 23:09) 

moz

日光、三猿、華厳の滝、良いですね。
行けば行ける距離なのに、何十年も行ってません。^^;
お写真見ると行きたくなります。
色々とやられているんですね。それぞれのいいとこありますから・・・。
でも、ここもずっと続けてくださいね ^^
by moz (2014-10-08 06:56) 

ふゆん

ぱぱくまさんの告白をどきどきどきどきと◉ x ◉

みざるきかざるいわざるきれーだなーいいなー
この間の日光は輪王寺で祈祷の用事と
改修工事で普段見れない飾りが見れるからそっち見てお猿見れなくて
その前は拝観料が足りなくてはいれなかった(≧∇≦)
きっとご縁がにゃいのかー(ノ∀・)ノ
by ふゆん (2014-10-08 12:09) 

カエル

けんさん、
わたしも、ブログどうするかなぁと初めて考え出しちゃった。
Flickerですか。
あまり浮気したことなかったんですが、やってみようかなぁ。。。
by カエル (2014-10-11 12:05) 

けん

kazu-kun2626さんへ
日光の写真。今見てますよ。やっぱり日光は秋ですね♪

Inatimyさんへ
みんな着飾ってまるで女性のようでした(^^;
そして同じく撮り甲斐もありました(爆)

marbeeさんへ
ナショジオの紙媒体なんて夢のようですけど、
あそこに出てる写真みんなすごいので、それは無理だなー。
でもどっちかっていうと500pxですね。

ぱぱくまさんへ
そ、そんな告白!?
素直にうれしいです。アリガトウゴザイマス。
自分はぱぱくまさんの写真をみて研究してますよ(^^
タッチがすごい好きなので♪

mozさんへ
日光良いところでしたよ♪
夜とばしたら都内から2時間くらいで。
ココはホームなのでずっと続けますよー。
でも、旅行記になっちゃってるのでちゃんと1枚でえい!
って載せるものがほしいなーなんて思ったりするのです。

ふゆんさんへ
ふゆんさん代弁してる?そうそう!そんな感じなのだ。
毎回どっか工事してるんだね。でも近いしいつでも行けるじゃん。
自分は、コッチに居る間だからねー。あと1回よりも
別の場所かなー。

カエルさんへ
Flicker見てると外人さんの写真がいっぱいあって
いろんな感性があるから刺激になって、勉強になったり。
そういう点で共有サイトはたまに見たりするのです。
やっぱりたくさんとって、たくさんいろんな写真を観ることが
大事なんだなーって思ったり。まぁ進歩しない部分は進歩しませんが(^^;

by けん (2014-10-13 00:25) 

commentを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

« 千代田区・港区カメラ散歩vol..  |  SASに会いたくて@茅ヶ崎サザ.. »
Copyright © 大阪の風景、時々近場、たまに海外 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます