So-net無料ブログ作成

【ヨーロッパ絶景旅行記】撮影スポット満載のパリ・モンサンミッシェルで風景写真vol.11(街角カメラ散歩)[モノクローム編vol.3]

IMGP8924-1.jpg

Seine(FRANCE)
ネタが尽きました。なので、1年前の記事の続きです。

あと5記事くらい残ってて。

ちなみにこれまでのはこんなん



海外の建物って新しいものでも古いものでもなんで引き込まれるんだろうか。日本のまっすぐに伸びた超高層ビルも好きだけど、見慣れてくるとどれも一緒に見えるん。もっとも訪日外国人は、日本のビルみてすげーなとかと思ったりしてるんだろうけど。きっと非日常ってやつなんだろな。自分も東京きた時そうだったし。

そんな非日常の見知らぬ地に行って、作品をバンバン撮って生計が成り立っている写真家って超うらやましい。まぁ、そう思うのはその方の本当の苦労を知らなくて素敵な作品しかみてないからなんだろうけど。

DSC01710-1.jpg



それにしても感動する作品ってなんだろか。

綺麗=感動でもないし、どうやって撮ったんだろ=感動でもないし。

その作品には、それを撮った人のその時の思い出や思い入れがあって

誰よりもその作品に感動するのは、その作品を撮った人自身?

いや違うな・・・。


でもね。たまに目を奪われる作品をみたりする。

すげーな!って。

そんな瞬間よく撮れるなって。

それが感動する作品なんだろか。


まだまだ本当の感動の意味がわかってません。


IMGP9158-1.jpg


まだまだ道のりは長く。

わからないからこそ楽しいカメラ散歩。


IMGP6470-1.jpg


なんだかめんどくさいやつになってきました。


ワインと日本酒が大分進んだというオチつきで・・・(^^;


―つづく―


明日は一応出張。そして13日のミステリー。3時半!? これは楽しみです。
***************************************************************************************
ブログを移転しました。
最新情報はコチラ
300Kenji-Yokotani-black-hires.png
***************************************************************************************
***************************************************************************************
***************************************************************************************
MY BEST CAMERA & LENS By SONY
現在使用しているカメラです。シャッター音以外は無敵です。 広大な風景を切り取るための撮影用のレンズです。F4なので小さく日中の風景で重宝します。
MY BEST LENS By PENTAX
一番好きなレンズです。多彩な表現ができる上に小さい。※楽天は「標準」に。Yahooは「オススメ」に並び替えてください。 PENTAXレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。
MY BEST OLD LENS By いろいろ
ぐるぐるぼけや虹色フレアなど味のある写真が撮れる中古レンズ
HELIOS-44-2 M42などM42マウントのレンズを上のSONYのカメラに取り付けるためのアダプターです。 Yahooは「オススメ」に並び替えてください。
MY OTHERS
デジタル一眼所有者に必須のソフト。あなた色に現像してください。
***************************************************************************************



ブログパーツ
Theme:アート 64 Thank you!   13 comments  

Thank you! 64

comments 13

みち

その作品の中のドラマを感じられるものかな?私は、
好き、嫌いで観てる気がします^^;
by みち (2014-07-11 00:29) 

orange

"海外の建物"も見慣れてくると飽きるものです(笑)
でもしばらくしてまた行くと、まだあったりして。。。それで愛着が益々
モノクロの写真。素敵ですね。色に感情移入できない一方で、
その光の具合などが一層何かを問いかけているようでもあり。
by orange (2014-07-11 01:11) 

baby_pink

わたしは、この頃はちっちゃな些細なことで涙でたり感動したり。(..)
敏感になってるというか・・弱くなったのか。
あ。。歳か!!笑
けんさんの見たパリの風景つづきも楽しみにしてます☆
あ。一枚目はものすごい迫力.。ドラマティック。どこから撮ったのですか?
by baby_pink (2014-07-11 05:26) 

ふゆん

もくも雲と光の渦かっこいいー!

感動する作品が写真だとしたら
目で見た光景がいちばん感動して
それをどうにかとっておきたいなと思って写真を撮って
じょーずに切り取れたら感動するかなー
感動したときの温度や音や匂いがわきあがってきたら感動する感じ。

人の作品で感動するのは見たことない光景やなつかしい光景かなあ(・∀・`)
by ふゆん (2014-07-11 14:00) 

engrid

感動を込めて撮りたいと思う
いつも思う、
この気持を伝えれたら、、言葉でなくと
それは、叶わぬ夢と自覚しているけれど
写真は、限りなく楽しい
by engrid (2014-07-11 17:24) 

空の Ray

 取り敢えず 難しいことは 置いておいて。 この写真、素敵 o(^▽^)o
by 空の Ray (2014-07-12 00:21) 

カエル

パリの写真カッコいいです。
なんかけんさんが嬉しくて仕方なーい感じ、でてますよ?
またどこかの海外の街角行ってきて欲しいなぁ♪
by カエル (2014-07-12 08:24) 

ぱぱくま

写真は奥が深いですよね〜
リアルさを追求するか、印象的に切り取るか。
最近思うのは人間の眼って良く出来てるから
同じものを写そうとするといつもガックリしちゃうんです。
写真にしかできない表現に感動するのかなぁ〜
ソレ何って聞かないでくださいね(笑)
by ぱぱくま (2014-07-12 16:12) 

美美

モノクロの素晴らしさ、見たり!!
10年以上も前に行ったことがありますがレンタサイクルを借りて回った記憶が^^;
by 美美 (2014-07-12 17:06) 

けん

みちさんへ
ドラマ性=感動ですね。なるほど…。好きと嫌いは自分には難しいです(^^;
嫌いな写真って考えたことないのですが、やっぱり目を背けたくなる写真っていうのが嫌いな写真になるのかな。うーむ…。言葉って難しいですね(^^;

orangeさんへ
見慣れてくる?そんな言葉をいつかは使ってみたいものですよ~♪
ヨーロッパデビューは一昨年。これからあと何回いけるんだろうか…。たぶん定年まで行けないだろうな。Orangeさんの場合は、海外滞在は、全部合算したら何年くらいになるのでしょうか。気になります。海外に行ってストレスなく話せるほど語学が堪能な方ってうらやましい。自分の場合は相方に託しました(爆)

baby_pinkさんへ
ピンクさんのお年ごろで歳だなんて…。っていうか歳しりません。
1枚目はねー。雲の形がすごい好きで。でも明るすぎてなかなかうまく撮れず、
強引に現像モノクロに。カラーのちょっと違う角度のやつもあるのですが、それはまだ今度に。海外って空が広く見えるんです。日本の田舎もそうかもしれないのですが、海外は都会も。また近くも。空と雲だけ撮る写真家っていると思うんだけどわかるような気がします。あ、これ。セーヌ川沿い。確か、ノートルダムの近所だったような。

ふゆんさんへ
感動する作品が「写真」の場合…。また、えらく深いところから入りましたね♪
目で見た風景が一番感動するってのはわかる気がする。約20年ほど前にみた大自然の風景の場所に数年前に行ったん。そしたら、こんなにすごかったっけって思ったことがあるん。15年前ももちろん写真撮ってて、その風景を見たいがために数年前に行ったわけなんだけど写真でみていたのと全然違った。で、またその場所に3度目に訪れることになるんだけど、やっぱり3回見てもすごかった。それと音や匂い。音はわからないけど匂いはわかる。と話が長くなるので、ここまで。

engridさんへ
感動を込めて撮る…。気合を入れて準備して撮ることはごくごくたまーにあったりしますが、シャッター押すことに夢中になって、その場の感動を本当に味わえているかどうかが自分の反省点。名所などに行ったときはいつも帰ってきてから後悔することが多いんです。
あのときもっと目に焼き付けておけばって。最後の「写真は限りなく楽しい」。これはシンクロしました~♪

空のRayさんへ
あ、ありがとうございます。空と雲の写真を撮られるrayさんからそう言っていただけると幸いです♪写真観るのにむずかしい事なんかいらないですね(^^;
自分も結構気に入ってます~。

カエルさんへ
パリは、どこ撮っても素敵に写りますよね。うれしくて仕方ない?歩いている時ニヤニヤして歩いてたりして。ってやばいですよね(爆)。また海外行きたいけど、まずは貯金して。これが東京生活だとなかなか貯まらず。東京は誘惑が多いですから~。

ぱぱくまさんへ
「人間の眼って良く出来てるから同じものを写そうとするといつもガックリしちゃう」その発想、自分にはなかったっす。写真は写真で、見た風景は見た風景で。あ、そう思うからやたら現像時に加工してしまうのかなと今ふと感じました。うーむ。深いです(^^;
ぱぱくまさんの写真大好きです。いつかあんな風に撮りたいな。

美美さんへ
自分の場合、困った時のモノクロですよ(^^;っていうか美美さんの写真のクリア度がいつも気になります。レンタサイクル。今は街中にセルフで借りれる場所が山ほどあってとても便利です。最終日に使ったんですが、パリは自転車で色々巡ってみたい場所ですね♪

by けん (2014-07-14 20:51) 

(。・_・。)2k

昨日はお疲れ様でした

俺は ふゆんちゃんと同じかな~
感動する写真って たぶん撮った人の念が見えたときだよね
だから 念を入れて撮るようにしてる

by (。・_・。)2k (2014-07-15 00:50) 

よしころん

念が・・・ 足りないかなぁ・・・
1枚目、感動しました ヽ(^o^)丿
by よしころん (2014-07-15 08:01) 

SaraTriennale

写真、素敵です。
黒って広がります。何かが。笑

感動、綺麗、、
私もわからないけれど
心が写り込む写真はいつも感動します*
by SaraTriennale (2014-07-16 14:54) 

commentを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

« 【関西の絶景撮影スポットを求め..  |  室町から虎ノ門_Tokyo p.. »
Copyright © 大阪の風景、時々近場、たまに海外 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます